とっても面白いゲームを考え付いたけど、さてどうしよう?
Creators Project

ゲーム作家「三浦久雄」(みうら ひさお) 2014/11/28 NewUp
京都在住 発明家&ゲーム作家
株式会社フェニックス代表取締役
phoenix.milmil.net
アブストラクトゲーム開発歴
2005年「トルーゴ」 学研「頭のよくなるゲームV」に採用
2011年「トライパス」 実用新案登録第3167071号


駒の取り合いと数字の足し算を組み合わせたゲームです。
三角形ボード上の5色各3個=合計15個の駒を1個づつボードから取り除き獲得駒にします。
敵味方駒の区別が無い公平(インパーシャル)なゲームです。 駒は色によって得点が決められていて、ゲームに勝った方のみが得点できます。
お子さんから大人まで気軽に楽しめるお薦めゲームです。

TRYPAS(トライパス) 15×15cmボード 2,500円

三角形ボードと15個の駒でプレーします。

TRYPAS(トライパステ)ルール
プレー人数:2人 プレー時間:5〜10分

【ボード・駒・初期配置】
15個の交点と経路の三角形ボード。
5色各3個合計15個の駒を使います。
全ての駒を自由に初期配置します。敵味方はありません。
各色の駒にはそれぞれ得点が決められています。  赤=1点、黄=2点、緑=3点、青=4点、黒=5点です。

【プレーの仕方】
適当な方法で先手後手を決め、後手が15個の駒全てを自由に初期配置します。
先手は初手でボード上の任意の駒を1個取り除き獲得します。
後手からは任意の駒を横または斜直線上に他の連続している駒をジャンプして空きス ペースに移動させます。
移動したスペースの直近の駒をボードから取り除き獲得できます。
手番は交互に行います。
赤駒を獲得した場合は「トライパス」となり続けてもう一度手番を行えます。 赤駒は最後の1個をボード上に残してゲームオーバーとなります。
パスは出来ませんので、駒を移動させる合法手が無ければゲームオーバーで負けとな ります。
また3個目の赤駒を取ってもゲームオーバーで負けとなります。
ボード上に最後に赤駒が1個残った場合は、次の手番のプレーヤーが負けとなります。 勝者のみが得点し、敗者は得点がありません。
ゲームオーバー時点の獲得駒の合計点が得点となります。
戦略としてゲーム途中でわざと負けて相手の得点を低く抑えることもできます。

【勝敗】
先手後手のプレーを交互に行い、決められた得点(たとえば50点)を先に獲得した方 が勝ちとなります。
簡単ルールとして先に決められた勝数(たとえば3勝)した方が勝ちなどとしても気軽に楽しく遊べます。


注文フォーム



LOGY GAMES TOP に戻る

All rights reserved by Mitsuo Yamamoto and Gift Box Co.,Ltd