ヨンモクゲームのルール



【プレーの仕方】
6個の持ち駒を持ち、青の先手で交互にプレーを行います。
1手につき自分の持ち駒を盤上に打つか、盤上の自分の駒を動かすことが出来ます。
駒を打つ場所は盤上のどのマスの上に打ってもかまいません。
駒を動かして敵の駒を挟むと、敵の駒を裏返して、自分の色の駒に出来ます。

●◯◯  -----> ●◯◯● -----> ●●●●
   ↑      ↑↑
   ●       反転

駒を動かして自分の色の駒が縦、横、斜めのいずれかの方向に4目並べば勝ちです。
5目並べると負けになります。

【駒の動かし方】 1手に付き縦、横、斜めどの方向にも1マス動かすことが出来ます。
但し、斜めに延びた自分の色のマス目は、そのマス目の終わりまで駒を動かすことが出来ます。 したがって、自分の色のマスの上に居れば、動ける範囲が広くなり有利になります。
四隅と中央のデザインされたマスは中立でどちらの色でもありません。
自分や敵の駒を飛び越して動かすことは出来ません。

青のマスの数が少ないので、必ず青の先手で始めます。

白の駒の動ける範囲
詰めヨンモク問題








インデックス案内ページ


All rights reserved by Mitsuo Yamamoto and Gift Box Co.,Ltd